風の散歩道/:風がそよ〜っと吹いた♪

バラが好き ガーデニング好き カメラ好き 時々海外旅行も・・ 好きな事をしながら の〜んびり ゆら〜〜り・・ 終活にむけて 独り言

2012年05月

ハワイ島 ヒロで レンタカーを借りて  日本語ナビのおかげで 快適にドライブをたのしんでいました
が・・・・
 
 
 
とある 観光地の駐車場・・車を止めようとしていた場所の近くに・・
外国人団体がおしゃべりに夢中でどいてくれません
なお・・大きな体を揺らしながら しゃべりながら 歩いてくる・・
 
車をよけて・・と思った時・・・・・
右側の縁石に 前右タイヤがのりました・・・
そのまま・・ゆっくり別の場所に車を止めようとしたとき・・・
 
自転車にのった イケメンアメリカ人が 私の窓ガラスをたたき・・・
タイヤがパンクしてる!!と告げたのです
 
よりによって なぜ ハワイのキラウエアでパンクするわけ~~!!怒り
あのお喋りに夢中の デブ外人集団のせいだ!!と愚痴りながら・・・
車をおり・・・・そこで タイヤ交換となりました・・・
 
で・・・・私 またまた こんなハプニングはめったにない・・旅の思い出だ~ゲット!と
写真 動画・・と夫の奮闘ぶりをおさめました^^v
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
ちょっと離れたところでは 興味津々に見ている外国人もいれば・・
 
終わる頃に・・・手伝おうか・・といってくる 外国人もいる・・・
あの東洋人だいじょうぶか?・って感じでみてます
その傍で のんきに写真撮ってる私も みられてました^^;
イメージ 4
 
何とか スペアタイヤと交換して
やれやれ・・・・
こんな事が好きな相方で ヨカッタです^^;
タイヤ交換できない人だったらどうなっていたか・・
 
私は タイヤ交換なんてできませんもん
教習所で一度やったっきり・・もう
カビが生えるような昔ですから・・
 
こんなハプニングがあったおかげで 見たい場所を急きょ取りやめて
次は 何としても行かねばならない場所へ・・
何しろ 娘から ぜったいに!と
欲しいクッキーリスト冊子まで手渡されている・・
急ぎました~~!
ハワイ島ツウならみなさんご存じ
あのクッキー工場へ!
イメージ 5
 
最終乗船時間は17時・・迫ってる!!
車を返す時間もせまってる
まして パンクというハプニングの為に
余計な手続きがあったら面倒・・
早めにレンタカーをかえそう・と
クッキーは 娘のリストアップされてる冊子を
ショップの係員に見せて 選んでもらってゲット・・
 
今回 私たちが買い物らしい買い物をしたのはこのぐらい^^;
あとは・・ギャングたちの洋服だけ・・
 
いつものことながら 本当に貧乏旅行の私たちです^^;
 
そして今日のタオルアートは・・ 象さん^^
イメージ 6
お尻もキュートでした
イメージ 7
 
ハワイ島 コナ編に続きます
 

ハワイ島 ヒロでは レンタカーを借りて・・
イメージ 1
 
右ハンドルに慣れるまで・・夫も集中して運転してますが
私は のんきに 写真とったり 動画をとったり お気楽です^^
 
目指すは キラウエア火山 ボルケーノ 
入園料は10ドル(車1台につき10ドル。料金を支払うとレシートが貰えます。その後1週間は、そのレシートが有効となり、レシートを見せれば料金を払わずとも入れるので、失くさないように)
 
そして キラウエア火山 カルデラへ・・・
数年前に噴火したために 現在は カルデラ周辺の散策もかなり制限があり
期待していたほどの観光はできませんでした
イメージ 2
 
Hawaii4島は すべては このキラウエア火山の大噴火から・・といわれています
噴火によって流れ出した溶岩が流れ・・・それぞれができた島が
マウイ島 オアフ島 カウアイ島 ハワイ島・・と小さな島々・・になった・・と
今でも 少しずつ 島は流されているそうです
 
数年前の噴火により 今は 禁止されてるトレイルも多く 期待していたほどの
迫力をかんじなかったけれど
自分の足元にはいまでも マグマが動いている・・とおもうと
いたるところに上がる 蒸気 噴煙が何とも不思議です
そして・・・
・・なんと ここで・・・・大ハプニング・・・><  オーマイゴット
 
と・・・みなさん その大ハプニングが気になるでしょうが・・その前に・・・
 
流れ出た溶岩が固まってできた自然のトンネル写真を・・
この中 トンネルを10分ぐらい あるきます
自然でできたトンネル・・イメージ 3
 
本当はこちらが入り口らしいが・・・私たちは 逆回りしてしまいました・・
このトンネルをでたら かなり急な上り坂となっていたのです
どうりで みんな 逆からくるわけですわ・・・
日本人は 楽はしないぞ~とムキになり見栄はって このぐらいへっちゃら~と頑張ったけど
本音は 息絶え絶えでした^^;
イメージ 4
では 大ハプニングに続きます!

プライド オブ アメリカは マウイ島に2停泊します
一日目は近所の散策などをして道を覚えたり バス停の確認 ショッピングモールをぶらぶら・・
サンセットを楽しんだり・・
2日目 いよいよ かねてからマウイ島での第一の目的の日・・
 
クィーンカアフスマヌセンターから マウイバスにのって ウォーフ シネマセンターまで・・
そのバス停で乗り換えて さらに カアナパリへ・・
このバス停では 乗り換えがあるために 必ず バスは待ち合わせできるように 待ってくれる便利です
マウイバス ワンデイパスは2ドルなのですが・・私も夫も 1ドル紙幣を・・
そして  ワンデイパス プリーズと何気にいってしまった・・すると 運転手さんが ワンデイパスを・・^^v
結局 二人2ドルでマウイ島一日を堪能しちゃった・・(乗り継ぎ 乗り換え自由)
イメージ 7
 
実は マウイ島は20年前に 一度家族でおとずれてます
私がその年 甲状腺腫瘍の除去手術を受ける事になり 夏休みをマウイ島で1週間すごしました
小学生だった二人の娘たちと ダイビングしたり プールで泳いだり・・
帰国して 夏休み後半は 私の入院があったので 思いっきり楽しんだ 思い出のHawaii 
マウイ島・・・
今回 訪れたかったのは その時 滞在した マウイ島 カアナパリ アリイ コンドミニアムでした
あの時と全く変わらない姿 懐かしく 思い出がよみがえってきました
イメージ 1
 
イメージ 5
 
このプールで 娘たちは自由に のびのびと泳ぎ回って・・
excuseとthank youの使い分けを覚えたのも このマウイ島だった
 
言葉も通じない外国人とプールで一緒に遊んでいた姿がなつかしい
隣のホテルのプールで泳いでいたら タグが違うから!って注意されたっけ^^;イメージ 6
すぐ前のビーチで一日中あそんだっけね~~・・・
今も 昔も・・・マウイ島のリゾート地として君臨・・
イメージ 9
20年前は ほとんど 日本人を見かける事がなかったけれど・・・
いまでは 日本語標記もあったりで・・・時間がながれたんだ・・ね
イメージ 10
でも・・・やっぱり綺麗にメンテナンスされていた アリイ・・感激♪
ホエラーズビレッジで カアナパリの風にふかれながら・・・バス待ち!
イメージ 8
 
そして・・・・ バスにのって・・・
帰り道には途中下車 ラハイナタウンでホロホロ・・・このタウンでは・・20年まえ面白いエピソードがあります
レストランで 食事をした後・・テーブルの上に本をわすれました
 
急いで取りに戻ったら・・ブックの単語が通じません><
テーブルに本を置き忘れた・・と伝えても 通じない・・のです><
海外留学の経験ある夫の英語が通じない><・・・
 
私が bookと書いたら・・・通じました^^v
そんな懐かしい 思いでのタウン ただただ ホロホロするだけのゆら~~りと散歩しながら・・
街が全体にデザインされているので 見るだけで楽しい場所でしたイメージ 11
 
↑こんな動画をみつけました たのしんでくださいませ^^
 
さらに・・・この端っこに・・・世界一といわれている バニアンツリーがあります
それは 圧巻でした・・・
イメージ 121本の木から枝を伸ばし 根をはって・・・このようにひろがって 
とにかく 遠くに立たないと この全様を
カメラに納めることができない!
このバニアンツリーをみると ワイキキでみる
バニアンツリーはまだまだ ひよっこ!
この木 何の木・・のあの某企業の木なんて
まだまだ・・・!^^
イメージ 2
 
とにかく 言葉が見つからないです
イメージ 3
 
マウイ島満喫して 思い出をまた積み重ねて
バスにのって 船に・・・
この日は最終17時30分までに 乗船しないと
船が次のハワイ島に出て行ってしまいます・・
間に合わなかったら 置いてゆかれちゃいます・・
 
ぎりぎり 間に合って・・・
お部屋にもどると・・・
こんなタオルアートがwelcome^^
イメージ 4
タオルアートは毎日変わるので 楽しみの一つです・・
 
今日はドレスコード・・・
レストランでお食事としましょ~~♪
 
 
カジュアルといっても ドレスコードはあるので
今回 私は 靴を4足もって行きました
タウン用 ビーチ用 船内用のサンダル ワンピース用のヒールのある靴
で・・
Hawaiiでさらに 2足かって 一足 捨ててきました・・^^;
 
このようなクルーズをすると
ドレスコードがありますが 比較的この船はカジュアル
それでも 外国人はこのような時間を思いっきりたのしむために
昼間のTシャツに短パンから
一気に ドレスアップして 食事に ショーに  ダンスに・・
バーで キャビンで ・・と楽しみます
 
今回 この船に乗客は2000人を超えているのに
日本人は25人・・
 
船内で あまり日本人には会う事もないほど
English showerをあびてきました^^
 
プライド オブ アメリカは静かに 出港してゆきます
次は・・ハワイ島 ヒロへ!
続きます
 
 
 

クルーズ2日目の朝 マウイ島 カフルイに停泊・・・
イメージ 1
私たちはツアーとしての乗船ではないのでまったくのフリー
ぶらりと近くの地元の街を散策してみました
イメージ 2
土曜日の朝・・・こんなに広々とした道路なら 運転も気持ちいいだろうな~~
こんなガラ空きどうなんて 簡単にわたれる~~とついついベトナムと比べたがる^^;
イメージ 7
 
陽射しがつよくても 風がさわやかで湿度もないので 気持ち良い
イメージ 8
 
実は・・・この散歩も・・明日のマウイ島2日目の為のバス乗り場の下調べをかねての為!
今回の旅では 歩いて あるいて とにかくあるきました・・
 
・マウイ島 一日目の午後・・・ハレアカラ国立公園  サンセットツアーに参加してきました
 
ハワイ語で「太陽の家」 世界最大の休火山
イメージ 9
標高3055から見る雲海に沈む夕陽 堪能しました・・
 
途中 ガスの中では なにも視界ゼロ・・・
はたして 目指すサンセットは見られるのか??とみんな不安・・
しかし あれほどのガスだった視界がいっぺんに変わり・・
一面の雲海のを見下ろす まぶしい太陽・・
 
イメージ 10

バスで一気に3000メートルの山を登ると かなりさむい ダウンを着ても寒い 寒い
バスの中で陽が落ちてくるのを待ちながら・・・
イメージ 11
 
やがてその時・・・ バスから出て 寒さこらえて・・・・ゲットしました
ハレアカラ サンセット・・
イメージ 12
 
イメージ 13
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
すっかり 雲海の中に落ちてゆくお日様をみとどけて・・山を下りてくる頃には 一番星がかがやきだし・・
バスの中では 心地よい ハワイアンソングがながれ・・今見たばかりのサンセットに言葉が見つからない
あんなにおしゃべりで 英語のシャワーの行きかうバスの中も静かになりました・・
そして・・最後に ガイドをしてくれたバスの運転手さんから ずっとBGMとしてながれていた
ハワイアンソングのCDがプレゼント♪・・・
 
今も ハワイアンソングを聞きながら・・・この記事をアップしています♪
 
次は マウイ島2日目・・・ 懐かしい 場所へ・・とつづきます 
 

船室までは・・10Fのエレベーターをおりてから 長い 長い 長い通路をこえて・・
角をまがると また同じように 長い 長い 長い・・・・・><
エレベーターは 船首 中央 船尾・・とあるのですが・・乗る場所によっては かなりの距離を
歩くことになります
しかし・・・キャビンの中をあちこち歩く事が 後々 重くなる身体のためには必要となります
イメージ 1
 
・私たちは 船尾のバルコニー付きの部屋だったのでかなりの解放感がありました
イメージ 2
 
イメージ 4
なんでも機能的!狭いけれど 快適でした
イメージ 5
外の通路・・テンダーボートが整然と!!
この通路はジョギングやウォーキングコースとなっていて
3周すると1.6キロぐらいだそうです
イメージ 3
施設 レストラン ショーなど充実してます
わたしの説明より
プライド オブ アメリカのHPの方がわかりやすいので・このぐらいで・・
では・・いよいよ・・・
一番目に目指す マウイ島へ・・・つづきます^^
 

このページのトップヘ